« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年5月

今夜も金魚酒 その63 ~現実と妄想のはざまで~

帰省したりで仕事がたまってしまい、数日ご無沙汰しておりました。。。
陽水さんコーラス隊入隊記、完結です!

 

 

 

コーラス隊の皆さんで集まって、舞台袖からステージを見ると…

 

200905171

 

おお~、生陽水さんの横顔がっ。
横からのライトで、後光が差しています。

 

最後はなんだか重い空気で終わったのに、アンコールではすっぱり明るい陽水さん。
シャツを着替えると同時に、キモチも着替えてきたようです。
プロです。

 

「今日は、特別に素敵なコーラス隊の方々がいらしてまして…」というような紹介を受け、係の人達に「さあ、どうぞ」と促されて、8人舞台へ。

 

※ものすごい興奮と緊張で、陽水さんの言葉は正確には覚えていません。
 記憶のニュアンスで書いてますので、ご了承下さい。。。

 

 

 

ああ、どんどん陽水さんが近くなって、「同じ人間なんだ感」が増します!
(画面やステージだと、やっぱり別空間という感じがするのです)

汗をかいてる陽水さん。
思わずそっと拭いてあげたかったですが、そんなことできるわけもなく。笑

 

 

そしてわたしたちコーラス隊を眺めて、一言

200905172

陽水さんのお決まり的なギャグに、うける客席!

~~~~~…

 

 

実は今回、このステージ用に(陽水さんと会える願掛けも込みで)6センチヒールの靴を買っていて、それを履いてステージに上がりました。
いつもはぺたんこ靴ばかりなのですが、「やっぱり少しでも陽水さんの目にきれいに映りたい!」という女心で。。。わはは。

そしたらですね、
わたしは前列に並んだんですが、陽水さん、振り返りながらチラッとわたしの足元を見たんです。

「わ~、ヒールの甲斐があったぁ!」と思ったんですが…

興奮のあまり、妙な足の形で立っていることに気づきました。
それが目に入ったのか…あちゃ~。。。

(もちろんわたしの足元なんか見ていなかったかもしれません。
 いいのです。妄想は自由なのです!笑)

 

 

 

わたしは162センチだから、6センチヒールを履くと、結構男性が小さく見えちゃうんですが、さすが陽水さん。背高かったです。
やっぱり、骨格いいんですね。(しつこい)

そして…、おぐしが意外にも割と「ストレート」でした。
もっとウェービーだと思ってたんですけど。笑

 

興奮しながらも、穴が開くほど陽水さん観察!

 

 

 

さて、陽水さんの歌が始まって…。

近くで聴くと、また上手い!(あたりまえ)
至近距離っていうとカラオケで友人とかの歌を聴いてるわけですが、その感覚で聴いてしまうので、嘘のように上手かったです。

 

 

”ステージに上がったら、やってみたかったこと”のひとつが、
”陽水さんから、観客の表情はどの程度見えてるのか検証したい”ということだったんですが、
思いきって見渡してみたら、意外と見えましたよ!

「スマイル」が会場中たくさん。。。

あんな感覚を味わったら、堪らなくて辞められないでしょうね~。

 

 

そうこうしているうちに、サビでコーラス。初めての共同作業です。笑
「Love Rainbow」という、CMにも使われてる曲。
LOVEなRainbowですよっ!

 

 

あっというまに必死なコーラスが終わり、「皆さん、順番にご感想などを…」ということで、
何か気の効いたことを言おうと思ったけど、なにも浮かばず。。。

順番が来て、こうなったらもう、想いのたけをぶつけちゃえ、と

 

「…あの…中学のときからのファンで…、今日でライブに来るの10回目なんですけど………

こっ…、こんな至近距離に陽水さんがいるなんて~(完全にテンパリ)!…」

 

すかさず陽水さん

ほんとにね~、わたしもまさかこんなに近くになるとはね~もう…

会場(笑)

 

200905173

あ~…もう、わたしの頭もレインボー!昇天。

 

わたしはもちろんファンのひとりであるわけですが、
対人間としても、陽水さんからしたらわたしなんか小娘(お子ちゃま)の部類なんですね~。
かなわないです。あの一瞬でわかりました。笑
当然なんですけどね。笑

 

他の7名の方も感想をおっしゃってましたが、全然覚えてません。
どんだけ興奮してたんだか。笑

 

 

 

最後に、握手をして舞台をはけることになりまして

200905174

わ~…

200905175

「…また来ます~っ!」と手を握ると、

 

200905176

「是非またいらしてくださ~い!」と陽水さん。

その口調は、まさにあの「お元気ですか~?」と同じ口調でした!
陽水さんも楽しい気分だったと思われます!

 

陽水さんの手は、ふっくら肉厚で、柔らかくて、少し冷たかったです。
男の人って、体温高いと思うんですが、意外でした。。。
忘れられない。。。照

 

あんなに心臓がバクバクしたのは、いつ以来でしょう。。。
今思い出しても、じわ~っと汗が。。。

 

 

 

あの2日間で、青春のあこがれ(陽水さん・清志郎)との「対面」と「別れ」を体験。
濃くて大切な2日間でした。

そしてもうすっかり日常に戻ってるんだけど、これからもいろいろな事に妄想したり興奮したりで、わたしの日々は続いていくのですね。

 

なんだか、ワクワクする。。。。

 

 

 

またいつか会えることを祈って。

 

 

 

 

 

※高齢の女性が漢流スターにきゃ~きゃ~してるのを冷ややかな目で見ていたわたしですが、まったくもって非難できないことを痛感しました。笑

 

 

人気ブログランキングへ
つたないレポートでしたが、読んでくれてありがとうございます~。
ぽちっっっっっっっっっっと1クリック、応援お願いいたします~!

にほんブログ村 漫画ブログ オリジナル漫画へ
コーラス隊の方とも仲良くなれて、またコンサートで会うのが楽しみです!
こちらも1クリッッッッッッッッッッック、応援お願いいたします~!

 

 

 

| | コメント (12) | トラックバック (0)

今夜も金魚酒 その62 ~現実と妄想のはざまで~

ステージが暗くなって、陽水さん、登場!!

200905121_2

不思議です。メガネで矯正して視力1.2なはずなのに、細部まで見えました。
あまりの興奮に、一時的に視力が回復していたようです。笑

 

200905122

それでですね…(小声)

いつも陽水さんは、シャツをズボンの上に羽織る感じなのですが、
今回はズボンにinだったのです。

水を飲んだりギターを持ち替えたりで、舞台に背を向けるとき気がついたんですが…

 

すっごく、お尻…いやヒップがきれいなのです!

200905123

骨格がいいんでしょうか?筋肉がいいのかっ!?

あの骨格(か筋肉)が美声へと繋がっている!そう確信しました。

いや~、あんなにきれいなラインの持ち主は、若い男性でもそうそういないと思いますよ!

 

 

200905124

あの広い空間に、二人だけ。
とても書けない妄想で、お腹いっぱい。。。笑

 

 

 

何曲目かで、亡くなった清志郎さんの思い出話をした陽水さん…
「彼は無口でやさしくて、ダンディズムがあった」とおっしゃってました。

二人の共作の「帰れない二人」を歌いだしたのですが、声を詰まらせ。。。

大好きな曲だったけど、聴くのが苦しい。
わたしも会場全体も、しんみり。

「最後のニュース」でも、筑紫哲也さんを偲ばれたのでしょう。
熱唱して涙ぐんでいました。

「少年時代」でも、何か感情を搾り出しているようで…。

 

 

何歳になっても、男でも女でも、純粋なキモチで涙ぐめるってすごいな~、と陽水さんの思いを想像してたら、
それはもう最後の曲で、「皆さん、ありがとう」と去っていく陽水さん。

なんだか重たい感じの終わり方だったけど、いよいよアンコール。

200905125

 

いよいよですっ!

 

 

つづく

 

 

 

人気ブログランキングへ
陽水さんのコンサートに行くといつも思うのですが。
ぽちっっっっっっっっっっと1クリック、応援お願いいたします~!

にほんブログ村 漫画ブログ オリジナル漫画へ
あんなに紫のライティングが合う人はいないと思います!
こちらも1クリッッッッッッッッッッック、応援お願いいたします~!

 

 

 

| | コメント (3) | トラックバック (0)

今夜も金魚酒 その61 ~現実と妄想のはざまで~

さてさて8日、陽水さんの府中の森芸術劇場でのコンサート当日。

朝からお風呂に入って身を清め、髪もいつもより多めに巻いて出陣!

ゆっくり(髪もくずれないように)行くつもりが…

200905111

なんとか到着すると、会場にはすでにコーラス隊抽選のため10数名の女性がホールに集合してまして。
(応募条件が開催地在住&3時集合(平日)のせいか、思ったよりは少ない人数)

しばし待って諸々確認後、番号札を係の人からもらい、さらに抽選待ち。

じーーーっと待つこと30分。係が出てきて、やっと抽選。

 

お~~~~~っと、くじ運のないわたしですが、1番始めに当たりましたよ!
ウン十年の「陽水さんに会いたい」というわたしの執念が通じたのか?笑

 

 

選ばれた8人は会場廊下に通され、バックコーラスの女性3人からレッスンを受けました。
(…てっきり陽水さんと歌合せするのかと思ってましたが、本番だけの模様。ちと残念)

 

歌は新曲。プロのコーラスの人の声は通る、通る。さすがプロ!

しばし並び方なんかも練習して一旦解散。

 

 

コーラス隊はアンコール1曲目なので、それまでは普通に座席で聴いているのです。

 

開場まで、他のコーラス当選した方たちと一緒にお茶しました。
皆さん、筋金入りのファンで、わたしなんか足元にも及ばない。。。
マニアックな陽水さん話で盛り上がる。

200905112

開演が近づいて、各自座席に。

 

今回は、生まれて初めての最前列!
座ってみたら、す、すごい。ステージが近い!

手を伸ばしたら届くかも。。。(絶対届かない)

 

 

つづく

 

 

 

人気ブログランキングへ
今回は引っ張りますよ~。
ぽちっっっっっっっっっっと1クリック、応援お願いいたします~!

にほんブログ村 漫画ブログ オリジナル漫画へ
おつきあい下さい!
こちらも1クリッッッッッッッッッッック、応援お願いいたします~!

 

 

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

今夜も金魚酒 ~お別れ~

20090510

昨日は、忌野清志郎の告別式に行ってきました。

 

夕方5時50分に駅に到着。一人で並び続けて4時間弱。
清志郎にお別れをしに。

 

 

RCサクセションのライブに行ったのは高校1年か2年。会場は盛岡でした。
生まれて初めてのロックコンサートで、「こんなカッコいい世界や人たちがいるんだっ!?」とカルチャーショックを与えてくれたのが、清志郎であり、RCサクセション。

あのとき、友人のおじさんおばさんの車で実家の宮古~盛岡を往復。
後部座席に女子高生4人詰め込まれて、せまくて苦しかったけど興奮してお祭り騒ぎだったなあ。
たしか早引きして行ったような気がする。。。

何かにとりつかれたみたいに狂った2時間。
あれから、コンサートに行くのが大好きになったのです。。。

 

やっと遺影の前に来てふと気づいたら、遺影の下にぽつんとお骨が置かれてて、そのとき「ああ、清志郎、焼かれて骨になったんだ」と思ったら堪らなかった。

復活ライブで、あんなに嬉しそうに歌っていたのに…。

 

でもきっと、

 

彼はもっと生きて歌いたかっただろうけど、後悔はないはずだ。

 

そのことを直に感じられたから、行ってよかった。。。

 

これから先、わたしは親や友人や好きな人たちを、(自分が見送られるときまで)見送っていくのだろう。
想像しただけでつらくて嫌だけど、
それでも図々しく、死ぬまで生きていきたいし、いかなくちゃと思った青山の夜。

 

 

まだ頭がぼーっとしてるので、おとといの陽水さんのコンサートのことは、明日書きます。

おとといのコンサートも、一生忘れられないです。。。

 

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 漫画ブログ オリジナル漫画へ

 

 

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

やった!

なんと、1番はじめに当たりました!
これからコーラス練習です!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

実況

3時に集まったコーラス隊希望者は、8名枠に17、8人。
45分後に抽選だけど、くじ運ないからなぁ。笑
まあ、外れたらリラックスして聴けるから、それもよし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今夜も金魚酒 ~戻ってきました~

ゆうべ、実家から戻ってきました。

今日はわたしは休みボケで、後ろには瀕死のぷっかがいます。

帰省前にしっぽをかじられたジャパ~んはだいぶ回復していましたが、今度はぷっかが…。う~ん。

でも、きっとわたしが帰ってくるのを待っていてくれたんだと解釈。

ぷっか、ありがとう。。。

 

前回のブログで心配のメールや電話をいただきました。すみませんでした。。。。

実家で清志郎さんの死を知り、びっくりして書いてしまったのです。

いろいろ考えるのですが、うまく文章にできません。

 

明日は陽水さんのコンサートです。

陽水さんも清志郎さんの親友なので、明日はどんな想いで歌を歌うんでしょうか。。。

 

 

土曜日は、清志郎さんの告別式に行ってこようと思います。

 

 

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 漫画ブログ オリジナル漫画へ

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

覚悟してたけど

まだ受け入れられない

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »