« 今夜も金魚酒 その64 ~この1ヶ月~ | トップページ | その66 ~ドコドコぬか床~ »

今夜も金魚酒 その65 ~アスタ・ルエゴ~

起きてテレビをつけたら、「みんなのうた」をやってまして、”ひさしぶりだな~”とながめていたんですが、アニメーションがなんだか懐かしい。。。

200906041

子供の頃好きだった、「アスタ・ルエゴ」という唄のアニメーションと同じ絵だったのです。

特徴は

200906042

調べてみたら福島治という方でしたが、すんごい長い間現役なんですね。。。

子供の頃、「外国の人の絵だ」と思ってました。。

「アスタ・ルエゴ」スペイン語で”バイバイ”とか”さよなら”っていう意味らしいです。

不思議さびしい感じの詩も好きでした。。。(研ナオコのちょっと捨て鉢な歌い方もいいです)

 

一番好きだったのは、途中であくびしてべろんとひっくり返るところ!

200906043

ゆうべは楳図かずお原作のDVD「赤んぼ少女」を観ていたんですけど、結局ヒトの好きなポイントって変わらないものなのかも。。。w

 

 

 

 

 

 

人気ブログランキングへにほんブログ村 漫画ブログ オリジナル漫画へ
ぽちっっっっっっっっっっと1クリック、応援お願いいたします~!

 

 

 

|

« 今夜も金魚酒 その64 ~この1ヶ月~ | トップページ | その66 ~ドコドコぬか床~ »

コメント

みんなのうたですか。懐かしいですね~happy01

僕も昔すごく好きでした。「メトロポリタンミュージアム」とか「まっくら森の歌」とか少し寂しいカンジなんですが綺麗なメロディーでいつまでも心に残っています。

しかし、最近のみんなの歌は聴いてもあまり印象に残らない気がするのは、自分が変わってしまったせいなのかな・・・。rain

投稿: りりぱっと | 2009年6月 5日 (金) 02時38分

●りりぱっとさん

はじめまして~!

「メトロポリタンミュージアム」は聴いたことありましたが、「まっくら森の歌」は初めて効かせていただきました。

ほんと、どっちの曲もしんみりしてるけど、何故か残る歌ですね~。

2曲聴いてみて思ったんですけど、最近の曲って「暗い部分」を避けてるのがおおいのかな~って。
ただただ、「明るくがんばっていこうよ!」の一点張りのような。。。

しんみり寂しさや孤独を受け止めて、それを共有する作品も、いいな~、と再確認できました。
ありがとうございます~!

投稿: りえこ | 2009年6月 6日 (土) 15時15分

4/23にNHKで『みんなのうたスペシャル』が放送され、アスタ・ルエゴも流れました。懐かしかったです。「途中であくびしてべろんとひっくり返るところ」のアニメ表現が子どもの頃トラウマだったことを思い出しました(^_^;

投稿: satetsu | 2011年4月23日 (土) 09時20分

satetsuさん

『みんなのうたスペシャル』、知らなかったので見れませんでした・・・・。
残念~。。。

satetsuさんは、あのべろりんちょがトラウマだったのですね。
わたしは、いい意味のトラウマというか、萌え(古い?)ポイントというか・・・・

ひとそれぞれなんですね~。

どっちにしろ、わずか1秒くらいの描写なのに、みんなの記憶に残るって、すごいです!
そんな描写にあこがれます!

投稿: りえこ | 2011年4月28日 (木) 01時19分

今みんなのうたでミスターシンセサイザーをみて「アスタルエゴ」を思い出し検索してるうちにたどり着きました。「あくびべろりんちょ」はやっぱりたくさんの人の記憶に染み付いてるんですねー

投稿: LuuBee | 2011年9月21日 (水) 13時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1079560/29947117

この記事へのトラックバック一覧です: 今夜も金魚酒 その65 ~アスタ・ルエゴ~:

« 今夜も金魚酒 その64 ~この1ヶ月~ | トップページ | その66 ~ドコドコぬか床~ »