« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2010年4月

その115 ~真夜中の猫カフェ~

201004220206000_2

初めての猫カフェ。

201004220120000_2

仔猫が多いので、抱っこ禁止とのこと。

201004220121000_2

見てるだけ~。ちょっといじると「起さないで」と無視される!

201004220126000_2

でも、考えたら、猫さんたちとの接し方がよくわからないワタシ。

201004220057000_2

ひとりで来てるかわいいお姉さんもいたりして。

201004220058000

人間のほうが、よっぽど「猫」っぽいんじゃないかな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

その114 ~春が来た~

わたしの春はなかなか来そうで来ないな、と思っていたら、

こんなところにありました!

 

 

201004192337000_2

立川駅の雑踏のど真ん中、筍☆&バイオリン!

 

 

201004192338000_2

さらに、フラワー on 筍!

 

 

こんなところに春があったなんて。。。。

うっかり見過ごすとこでした!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その113 ~状況は~

そうそうすぐには変わらないんだけど、

せめて頭の中が切り替えられればなあ。

まだ振り子みたいに、右へ左へ揺れる。

 

 

昔のテレビのチャンネルみたいにバンバンッと

次の局へはっきり変わらないものかな。。。

 

 

 

メモ:鳥肌実が、横に伸びててビックリ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その112 ~行き着くところは~

ずっと、斉藤和義探して聴いてたんだけど、

 

結局ここなのね。

繋がるのね。

 

 

いまだに普通には聴けないけど、少しずつ少しずつ。。。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その111 ~すごい・・・~

ずっと、斉藤和義を聴いている。

他にもいっぱいいい曲があるけど、これもすごい。。。。

 

●さん、聴いてください。

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その110 ~見つけた~

何年か、もしくは十数年に1度、好きな歌手やグループが見つかってマイブームが起きるんですが、久々に見つかりました!

 

 

斉藤和義!

いい!

 

 

前から気になってたんですが、Youtubeで色々な曲を観て聴いてたら、ある瞬間ぴた~っと来たのです!

これはわたしの中でのひとつの恋のはじまりであり、興奮する瞬間。

アドレナリン、大放出!

不思議なことに、女性ボーカルではこの感覚は起きないのです。

仮想恋愛なんでしょうね。

 

 

色々聴いたけど、今いちばんはまってるのは、「君の顔が好きだ」

もう、サイコー☆ 途中の「パヒュパヒュ~」も笑っちゃう!

 

 

わたしは決して世間的には面食いではないらしいけど、わたし個人の中では異性の好きな顔嫌いな顔がはっきりあるし、この曲、ずばり本音なとこがいい。

 

 

ちなみに、斉藤和義は見た目も好み。

平らなとことゴツゴツしたとこが混ざった顔は味わいがある。

ふにゃふにゃ掴み所がなさそうで、でも実はがっつり男っぽい雰囲気もいい。。。

せくすぃ~。。。

 

 

 

このブーム、しばらく続きそうです。。。

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その109 ~ぺらぺら薄っぺら~

だいぶ落ち着いてきて、おとといから水泳も再開しました。

しかし、鏡に映った自分の水着姿を見て愕然。

なんだか薄っぺらくなっている。

体重を量ると、1ヶ月前より4キロ近く減っていました!

 

この年齢になると、太ってもいけないけど、痩せるのはもっといけない!

なんだかまるで、少年、もしくはおっさんのような体型ですよ。。。。ひえーーーっ。

 

泳いでも、久々ということもあるのかまるで力が入らないし、おそらく、脂肪とともに筋肉も減っちゃったんでしょうね。。。

 

 

というわけで、ゆうべから、無理やり必死に食べております。

丸み、カムバーーーーック☆

| | コメント (0) | トラックバック (1)

その108 ~がくっ~

考え事してたら、頭ががくっと落ちた。

 

どういう現象でしょう?

数センチがくっと落ちたのです。

 

 

あんまり考えたことない脳で考えたから、限界越えたんでしょうかね?

 

出口はきっともう少し。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

その107 ~ゾロゾロ、についての愚痴~

ここのところ、よろしくないです。

 

 

 

色々。

 

 

「えっ、ええぇぇぇぇ~~~~っ」とびっくりすることばかり。

しかも良くも悪くもじゃなく、悪くも悪くも。。。む~。

 

 

 

常にじゃないけど、気持ちがザラザラというかゾロゾロする時があって、困ってしまう。

わたしは軽いアレルギー体質なのだけど、アレルギー反応が起きる前って体のあちこちがゾロゾロするのです。(アレルギーある人はわかると思うんですが)

それが気持ちにやってくる感じ。

 

 

 

「ああ~、いかんいかん、あっち行け!」って振り払うんだけど、数分後、数十分後、またゾロゾロ。。。

誰かと会ったり電話で話したり、お酒飲んでるときは、そのゾロゾロ君は隠れてる。

でも、ひとりでいるといつの間にかゾロゾロ君は隣にちょこんといて、わたしは耳鳴りが起きたり、体がふわ~っとするのです。

 

 

いやらしい奴。ゾロゾロ。

 

 

 

何年か前にも、今のゾロゾロの5倍くらいの超特大ゾロゾロには、時間は少しかかったけど勝てた。

だから、きっと今回も勝てる。

 

 

 

むしろ、糸がさ~っとほどけさえすれば、たぶんすぐに。 嘘のように。

 

 

 

大島弓子の「バナナブレッドのプディング」の中で、からんだ細い糸が、急にさらさら・きらきらほどける見開きのきれいなシーンがあるのだけど、久しぶりにあのページを思い出した。

 

 

いつか、ほどける。

行き場はみつかる。

 

 

 

アントニオ猪木がインタビューで「起こっていない未来を怖がってどうする!?」みたいなことを言っていて、妙に納得する。

やっぱり、猪木、すごい!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »